Home » 牧師室
牧師室

牧師室

梁熙梅牧師

わたしは、2020年(令和2年) 4月に就任した牧師の梁 熙梅(やん ひめ)と申します。
この新しい時代を湘南・鵠沼の皆さんと一緒に生きるようにと、神さまは、潮風薫るこの良き地を選びわたしに与えられたと思っています。

“with コロナ時代”と言われる現代において、キリスト教会の福音宣教はコロナとともに進め、わたしたち一人ひとりの生活も免疫力をアップし、より健康に生きることが求められています。まさに長寿・長命の恵みですね。
今から約2000年前、イエス・キリストの時代にも、たくさんの病(やまい)がありました。神のみ子イエスさまご自身は、癒しの賜物を持っておられたので、人々の病を癒すことがおできになりました。

その当時と異なり、現代では、イエスさまのように直接、癒しを施すことはできませんが、教会には癒しの賜物が与えられています。それは、現代病ともいわれるストレス、自己嫌悪や自責の念を背負って生きる人々に、「もう重荷を下ろしていい」と宣言される癒しの賜物と赦しに他なりません。「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」(マタイによる福音書11章28節)。
イエス・キリストは、教会を通して、すべての人に招きのみ手を差し伸べておられます。さあ、あなたも、あなたのご家族も、イエス・キリストの招きに応えて、ご一緒にゆるしの賜物と救いをいただきませんか。

洗礼の神秘

洗礼の神秘

洗礼を受けることでキリスト教という宗教に属することになるので、受けたくないと言う人がいます。しかし、イエスが洗礼を受けられるとき、「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」という声が天から聞こえたと聖書には記されて…

続きを読む
球子さんに誘われて蓮池へ

球子さんに誘われて蓮池へ

まさか鵠沼に来て蓮に出会えるとは思ってもいませんでした。昨年(2019)、行田市に住んでおられた方から、蓮を見に来てくださいと何度も誘われていたのに行けなかったことがずっと心残りだったので、この出会いは驚きでした。球子さ…

続きを読む
心の道

心の道

わたしたちは、道を歩くとき、濡れた所やとんがった石のような、険しい所を避けて通るようにします。けれども、心が歩く道は平気で危険な所を選んでしまいます。人の言葉や中傷の言葉を聞いてすぐ心の足はその言葉が示した道を辿り始めま…

続きを読む
山ノ井さん宅での楽しいひと時

山ノ井さん宅での楽しいひと時

お誘いくださってありがとうございました。

続きを読む
どうせするなら楽しくやりましょう

どうせするなら楽しくやりましょう

今日は遠藤恵眞子さんのお宅で楽しい時間を過ごさせていただきました。 ありがとうございました。

続きを読む