Home
鵠沼めぐみルーテル教会について

鵠沼めぐみルーテル教会について

鵠沼めぐみルーテル教会について

鵠沼めぐみルーテル教会とは

当教会は、1949(昭和24)年に宣教を開始し、2020年で創立72年になりました。その間、主日(日曜日)の礼拝を欠かすことなくささげてきました。牧師不在の年でも、コロナ対策のために信徒の集まることが困難な状況の中でも、礼拝を守ってきました。小・中学生を中心とした教会学校も続けています。このように、当教会は、その果たすべき使命を大切にしています。

ニューズレター

ニューズレター

ニューズレター

鵠沼教会ニュース

月一度発行されます。教会の暦にふさわしい牧師のメッセージと教会の動向、幼稚園の様子が載っています。

みことば

みことば

日曜礼拝・説教

日々のことば

礼拝・集会案内

礼拝・集会案内

礼拝・集会案内

教会では毎週日曜日に、大人と子どもの時間帯を分けて礼拝をささげています。月に二回、聖書の学びのときも設けていますので、どうぞ、興味のある方は覗いて見てください。その他にもいろいろと交わる場がありますが、詳しいことはホームページの問い合わせからお問い合わせ頂ければと思います。

お知らせ

お知らせ

初めて学ぶキリスト教入門講座

当教会では4月26日(水)より入門講座を実施します。 関心のある方は以下のチラシを開いてください。 チラシ(2023)

続きを読む

10月、日曜日の礼拝とウィークデー 集会ご案内

2日(日) 礼拝(10時半~11時半) 教会礼拝堂。 9日(日)礼拝(10時半~11時半) 教会礼拝堂。 12日(水)聖書の学び 「ラハブ」 (ヨシュア記)。 16日(日) 礼拝10時半~11時半 教会礼拝堂。 18日(…

続きを読む

9月は、

14日(水) 午後1時半~3時 聖書勉強会 「ハンナ」 (サムエル記上1~2章) 18日(日) 午前、礼拝説教 江藤直純牧師 午後、「ルターの心を生きる」講演 28日(水) 午後1時半~3時 みことばの黙想 マタイによる…

続きを読む

8月のニュース

~ 8月はウィークデーの集会はすべてお休みです ~ 聖フランシスコの平和の祈り 主よ、 私を平和の器とならせてください。 憎しみがあるところに愛を、 争いがあるところに赦しを、 分裂があるところに一致を、 疑いのあるとこ…

続きを読む

7月 教会 ウィークデーイベント

13日(水) 聖書の学び 旧約聖書の「ルツ記」を学びます。 27日(水) みことばの黙想会はお休みします。 8月は、主日礼拝以外はすべてお休みです。  

続きを読む

黙想会再スタート

しばらくの間お休みだった「み言葉の黙想会」が再スタートします。 第四水曜日午後1時半~3時。 聖書の言葉をゆっくり読んで黙想をし、分かち合う時間です。 落ち着いたときの流れの中で、ホッとさせられます。 どなたでも参加でき…

続きを読む

クリスマス礼拝案内

12月24日(金) 19時~20時 クリスマスイブ・キャンドルサービス   12月25日(土) 11時~12時 主の降誕祭 (聖餐式があります)。  ※ マスクをしてきてください。礼拝堂の入り口で、手を消毒し熱…

続きを読む

クリスマス礼拝案内

きょうダビデの町に、あなたがたのために救い主がお生れになった。このかたこそ主なるキリストである。(ルカ2:11) ✞クリスマスの平和がありますように✞ 幸いな時にも苦難の時にも平和の主があなたを導いてくださいます。 礼拝…

続きを読む

藤沢市民クリスマス

続きを読む
コロナ対策について

コロナ対策について

コロナ対策のために、マスク、手指消毒が義務付けています。礼拝の際には、窓を全開し、間隔を開けて座るようにし、共同で使う聖書、讃美歌、式文は用いず、週毎にその週の聖書箇所を載せた式次第と週報を準備しています。讃美歌を歌うこ…

続きを読む
牧師室

牧師室

牧師室

牧師室について

牧師の日々の牧会、自然や人々との出会いの様子が写真やことばで飾られる部屋です。

朝、木の上で鳴いている烏に気をつけながらたどり着いた海辺。 そこでは、烏が砂の中から餌を探していた。 きっと貝殻の中のものを食べているのだろう。 烏も食べ物への好みがあるのだろうか。 たとえば、ある烏は肉が好きである烏は…

続きを読む

百合

庭いっぱいに良き香りを放ってくれていた百合が、 今日の雨風で終わりを迎えた。 短い間だったけれど、思い切り咲いてくれて、感謝! あなたの香りで幸せでした!! 命あるものは、必ず、いつかは終わりを迎える。 大自然はそれを教…

続きを読む

覆う

梅雪 梅に塩をかけたら 雪が降ったようになった 雪の季節に花を咲かせ 梅雨の季節に塩雪をかぶる 美しく見えるけれど どちらも過酷 そうやって梅は 自分の果たすべき働きを全うする   少々遅れながらもその心があり…

続きを読む

明堂

大磯の山を歩き、気が安らぐ場に出会った。 高麗山の頂上。 山道を歩いてたどり着くと、澄み切った空間に出会う。 広々していて、何一つ引っかかるものはなく、 周りの巨木はみなその空間を覆うように立っている。 いつまでも留まっ…

続きを読む

背中

子どもは親の背中を見て育つ。 息子の結婚式を機に、 自分がどんな背中を見せていたのか 心配になった。 きっと彼は学んだことを生きると思うから。 反面教師にでもなっていれば それでもよいけれども。   &nbsp…

続きを読む

ハエ先生

大きなハエが開けておいた窓から入って来た。 その瞬間から、私とハエは互いに居心地が悪くなった。 気にしないようにと思っても、ハエは飛び回る。 ハエにとって私の部屋は狭い。 外へ出してあげようと近づくと、狂った飛び方をして…

続きを読む

丸い人生

私の人生の形は四角?三角?丸? 他にもいろいろの形がある。 私の人生はどんな形を成しているのだろう。 ある人は自分の人生を常に丸く捉えると言う。 成績がビリのときには後ろから数え始める。 そうすればトップになるのだから。…

続きを読む

とどまる

気づかないうちに心はとんでもない所にとどまろうとする。 未来への不安や人との関係から生じる恐れのただ中に、 さらには、人の人生の中にとどまって 自分の思いを貫こうとして苦しむ場合がある。 心がさ迷っている状態である。 わ…

続きを読む

  来るときは大きな音を立てながら猛威を振るい、 去るときはそっと姿を消して去ってゆく。 その風の如く最期を迎えられたらどんなにいいことか。 無気力感を味わいながら過ごした一日が終わろうとしている。 時の歩く些細な音が私…

続きを読む

ミッション・ジョイ

映画「ミッション・ジョイ」を観た。 南アフリカ聖公会大主教デズモンド・ツツと 僧侶ダライ・ラマ14世とのドキュメント映画。 デズモンド・ツツ主教は, 南アフリカのアパルトヘイト(人権隔離政策)撤廃運動の指導者の一人。 ダ…

続きを読む
アクセス

アクセス

宗教法人 鵠沼めぐみルーテル教会

〒251-0038 神奈川県藤沢市鵠沼松が岡1丁目1-6
TEL:0466-22-3574

江ノ電「鵠沼駅」下車徒歩2分。
鵠沼駅前郵便局脇のスロープを上がる