Home » 牧師室
牧師室

牧師室

梁熙梅牧師

わたしは、2020年(令和2年) 4月に就任した牧師の梁 熙梅(やん ひめ)と申します。
この新しい時代を湘南・鵠沼の皆さんと一緒に生きるようにと、神さまは、潮風薫るこの良き地を選びわたしに与えられたと思っています。

“with コロナ時代”と言われる現代において、キリスト教会の福音宣教はコロナとともに進め、わたしたち一人ひとりの生活も免疫力をアップし、より健康に生きることが求められています。まさに長寿・長命の恵みですね。
今から約2000年前、イエス・キリストの時代にも、たくさんの病(やまい)がありました。神のみ子イエスさまご自身は、癒しの賜物を持っておられたので、人々の病を癒すことがおできになりました。

その当時と異なり、現代では、イエスさまのように直接、癒しを施すことはできませんが、教会には癒しの賜物が与えられています。それは、現代病ともいわれるストレス、自己嫌悪や自責の念を背負って生きる人々に、「もう重荷を下ろしていい」と宣言される癒しの賜物と赦しに他なりません。「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」(マタイによる福音書11章28節)。
イエス・キリストは、教会を通して、すべての人に招きのみ手を差し伸べておられます。さあ、あなたも、あなたのご家族も、イエス・キリストの招きに応えて、ご一緒にゆるしの賜物と救いをいただきませんか。

存在の意味

「主は雲の柱から彼らに語り掛け、 彼らは主の定めと、主から賜った掟とを守った」。 (詩編99:7) ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 雲、それはあってないようなもの。 いつ形を変え、場所を変え、どこへ流れるのかわ…

続きを読む

主の御名

「あなたが正しく、心がまっすぐだから、 彼らの土地に入り、それを所有するのではない。 この諸国民が悪かったから、 あなたの神、主があなたの前から彼らを追い出す」。 (申命記9章5節) ^^^^^^^^^^^^^^^^^^…

続きを読む

赦される権利

「もしきょうだいが罪を犯したなら、戒めなさい。 そして、悔い改めれば、赦してやりなさい。 一日に七回あなたに対して罪を犯しても、 七回あなたの方を向いて、 『悔い改めます』と言うなら、 赦してやりなさい。 (ルカ17:3…

続きを読む

猫の日

猫の日。 一年365日、どんなときも支えてくれているのに、 その労苦を労う日はたった一日だけか。 疲れているときに、傍にいて、慰め、癒してくれてありがとう。 一人だという寂しさを和らくし、友として傍にいてくれて、ありがと…

続きを読む

和解

兄のエサウから長子の権利を奪い取って逃亡生活20年の間、 ヤコブは砕かれたのか。 再開したエサウの前に七度地にひれ伏し、 エサウのことを「主人」と呼び、自分のことを「僕」と言う。 親と故郷から離れ、他国の厳しさの中に身を…

続きを読む

風水

自然には自然の流れがある。 すべては調和を成しているのだから。 しかし、人間はその調和を壊したがる。 お金があれば家の中に大きな庭を作り、 みんなで共有する自然を独り占めしようとする。 みんなで共有するものは自然界の中に…

続きを読む

平和を祈る

憂えています、恐れるのではないかと 憂えています、主よ、あなたから離れることを 憂えています、恐れるのではないかと 憂えています、終わまで耐えることができるかと わたしがあなたのために生きたことを忘れないでください わた…

続きを読む

小正月

すべてのものがあるべきところに帰る日。 破壊されたものは修復され、 踏みにじられた人権は回復され、 失われていた自分の言葉が話せるようになり、 別れていた人々が再開し、 憎しみや悲しみに暮れていた心には平安が宿るようにな…

続きを読む

バレンタインデー

あまり意識してこなかった日。 しかし、ちょうどルターハウスに行く日に当たり、 二人の男性学生の顔が浮かんだ。 迷ったが、クリスマスにいただいたチョコレートを持参。 皆大喜びで分かち合い、いい雰囲気! もって行って良かった…

続きを読む

ひとりと交わり

祝日の金曜日。 映画を見に行こうか、 鵠沼海岸で日光浴をしながら黙想をしようか、 お弁当をもって新林公園に行って冬の山をエンジョイしようか、 その心の迷いをパソコンが察したのか、 再起動の状態から立ち直らない。 説教の8…

続きを読む